• トップ
  • セミナー
  • 【S】プラスチック成形メーカーのための新入社員・技術講座【射出成形金型の知識】

【S】プラスチック成形メーカーのための新入社員・技術講座【射出成形金型の知識】

技術系研修
  • プラスチック
是非とも知っておいていただきたい知識

対象・難易度

新人・若手 リーダークラス 管理者クラス 経営者・役員
     

セミナー内容

「製造や技術部門に配属されたものの、何をしているのかも、何を言っているのかもわからない…」
そのような状況で不安を抱く新入社員が数多くいます。それもそのはず、製造現場や技術部門で仕事をす
るうえで必須となる最低限の知識もなく、“先輩社員から言われたことを、とりあえずする”だけでは、
仕事の充実感はおろか、やる気の低下や技術者としての成長に悪影響を与えかねません。本セミナーで
は、プラスチック成形メーカーの新入社員の方に是非とも知っておいていただきたい知識を3テーマ設
定しました。いずれも演習や体感を交えて進める実践プログラムです。
~開催スケジュール~
4月6日(水) 10時~16時 テーマ1 「樹脂材料の知識」
4月7日(木) 10時~16時 テーマ2 「射出成形金型の知識」
4月8日(金) 10時~16時 テーマ3 「射出成形の知識」

-----------------------------------------------------------------------------
4月7日(木) 10時~16時 テーマ2 「射出成形金型の知識」
-----------------------------------------------------------------------------
金型の役割や機能、製作における留意点
「金型」は、同じ形状・寸法を持つ高い品質の製品を早く作ることができるため、自動車・電子機器をはじめ広い分野で利用さ
れています。金型の理解を深めるために「金型の構造」「金型の機能」「製作の留意点」「特殊仕様金型」などについて、解説
します。
1. 金型について理解を深める前に…
・身近な製品と『金型』との関係
・良いプラスチック製品には品質の良い金型が必要
・金型製作と生産全体の流れを知る
2. 射出成形金型の構造を知る
・キャビティ型/コア型 ・2プレート金型/3プレート金型
・ランナー方式/ゲート方式 基礎知識とあわせ、それぞれのメリット・デメリットも解説します。
3. 射出成形金型の機能を知る
■ 流す (1:スプルー、2:ランナー、3:ゲート)
■ 形を作る (アンダーカットの3つの処理方式)
■ 固める (金型の冷却方式)
■ 取り出す (各種突き出し方式の特徴)
4. 成形品形状を作り込むための金型留意点
・パーティングライン ・抜き勾配 ・アンダーカット ・ゲート ・エアーベント ・ウェルドライン
・ヒケ ・変形・そり ・ヘジテーション ・成形収縮とPVT特性
5. 金型の材料と熱処理・表面処理
・金型材料
金型用鋼材の特徴と選定上の留意点/非鉄金属型材の特徴と用途
・熱処理/表面処理
金型熱処理の概要/金型表面処理の概要
金型用鋼材の焼入れ/焼き戻し熱処理における留意点
6.成形品仕様に対応するその他の金型を知る
・急加熱急冷却金型(ヒート&クール)
・2色成形金型
・インサート成形金型

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
複数テーマ受講割引がございます。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
4月6日(水) 10時~16時 テーマ1 「樹脂材料の知識」
4月7日(木) 10時~16時 テーマ2 「射出成形金型の知識」
4月8日(金) 10時~16時 テーマ3 「射出成形の知識」

上記日程のうち
1コース選択23,100円/2コース選択38,500円/全3コース受講51,700円
☆ご不明な点等ございましたらお問い合わせください

セミナー要項

名称 【S】プラスチック成形メーカーのための新入社員・技術講座【射出成形金型の知識】
開催場所 大阪府工業協会 研修室
定員 50名
価格(税込み) 23,100円

開催日・開催予定日

2022年04月07日(木) 午前10時~午後4時
ありがとうございます。
こちらのセミナーは終了いたしました。 お問い合わせはこちらから