オンラインセミナー 「工場長研修」 実行すべき20原則

階層別研修
  • 製造部門
厳しい競争を生き抜くための工場長の役割とは?

セミナー内容

1. 工場長として身につけるべき『ものの見方・考え方』
(1)人の上に立ったなら、虫の目、鳥の目、魚の目を併せ持て!
(2)いま工場長がするべき4項目
(3)強い部門(組織)をどうやって創りあげるのか?
(4)気の出る姿勢と作法を身につけよ!
(5)“部下指導”の前に“自己指導”。継続して自身を磨きあげよ!(6)実践的なビジネス事例を通じ、
工場長としての理想像を考える
2. 他部門との調整が苦手な工場長への処方箋
(7)上位組織や他部門との情報共有や調整能力がモノを言う!
(8)“説得力のある説明”とは? “わかりやすい説明”とは?
(9)人に物事を伝える時、前向きな物言いを心がけよ
3. ドロ臭い現場を効率化する柿内式カイゼンの極意
(10)「改善の考え方と実行策」で、会社のキャッシュフローを良くせよ!
(11)コストダウンと利益創造で本物の生き残りを図れ!
(12)経営指標となる「生産性と在庫」「売上と在庫」の関係を数値化
(13)リードタイム短縮と在庫削減で、競争力のある生産体制を作れ!
4. 部下を、叱って・ほめて・鍛えあげる指導術
(14)若手/中堅社員を育てる責任! これこそが将来の工場運営を左右する!
(15)本当の“プロ”とは何か? 部下に理解させよ!
(16)部下には叱るだけでなく、ほめることもせよ!
(17)改善活動を、部下をほめるための道具として使え!
(18)ルールや規律を守らない部下への“躾(しつけ)”をせよ!
(19)上司と部下との間に生まれる、程よい緊張感こそがお互いを成長させる!
(20)不良や遅れ…各工程で出てくる「言い訳」を防げ!
【ご受講にあたっての注意事項】
・本セミナ―では、ビデオ会議ツール「Zoom」を使用します。
・ご受講の回線速度が30Mbps以下の場合動画・音声が乱れることがあります。視聴の乱れがある場合回
線速度をご確認ください。
・カメラは必須です。カメラのついたデバイス(PCもしくはタブレット、携帯端末など)を受講人数分
ご用意ください。
・受講時にご利用になる機器やシステムへのトラブルへの対応はいたしかねます。
・講師と同業の方など、当協会の判断によりご参加をお断りする場合がございます。

【ご受講にあたっての禁止事項】
・配信URLを他の方と共有、SNSなどで公開しないようお願いします。
・本セミナーを録画、録音すること、SNSなどへのアップを禁止いたします。

セミナー要項

名称 オンラインセミナー 「工場長研修」 実行すべき20原則
開催場所 Zoom
定員 80名
価格(税込み) 26,400円(会員)/31,900円(非会員)

開催日・開催予定日

2022年1月18日(火) 午前9時45分~午後4時45分
ありがとうございます。
こちらのセミナーは終了いたしました。 お問い合わせはこちらから