調達・購買5つの実務課題

生産管理研修
  • 調達・購買管理

対象・難易度

新人・若手 リーダークラス 管理者クラス 経営者・役員
   

セミナー内容

1.契約書の構成と取り交わす意味
(1) 契約書の構成
(2) 契約書を取り交わす意味
(3) 売買契約、業務委託契約の違い
(4) 契約書と製造物責任法との繋がり
2.下請法の基礎と実務上の留意点
(1) 下請法の基本概要
(2) 親事業者の義務事項
(3) 親事業者がやってはいけない禁止行為
(4) 取引ケースごとに下請法が適応される具体例
(5) 公正取引委員会による指導と勧告を受けた事例
3.サプライヤーマネジメントの基本
(1) サプライヤー管理の基本
(2) サプライヤーの評価方法
(3) サプライヤーの収益管理のポイント
(4) サプライヤーを集約すべきか否かを見極めるポイント
(5) 工場視察でサプライヤーの管理を徹底せよ
(6) 万が一、サプライヤーが倒産した際の対応策
4.既存取引先の見直しと新規の購入先の発掘
(1) 新規取引先の発掘方法
(2) 新規取引先とのQCDのギャップを埋める方法
(3) 商社・海外サプライヤーとの意思疎通の図り方
(4) 輸入コストの基本構造
(5) 契約・インコタームズに関する注意点
5.値上げ要請への対応方法
(1) 値上げ内容の妥当性の検証方法
(2) 要請による影響がどこまで広がるかを把握
(3) 値上げ要請の受諾可否の検討方法
(4) 値上げ要請への交渉テクニック
(5) 交渉時に押さえておくべき注意点

セミナー要項

名称 調達・購買5つの実務課題
開催場所 大阪府工業協会 研修室
価格(税込み) 26,400円(会員)/31,900円(非会員)

開催日・開催予定日

2023年3月16日(木) 午前9時45分~午後4時45分