生産計画と工程の進捗管理

生産管理研修
  • 工程管理
Excelで生産計画表をつくる演習付き

対象・難易度

新人・若手 リーダークラス 管理者クラス 経営者・役員
 

セミナー内容

◆ 1. 工程管理とは何を管理することか
(1) 工程管理の重要性と目的
 ①常に意識すべき企業間競争の構図
 ②事業運営の本質
 ③我々が進めるべき3つの課題
 ④自社内の課題について考えてみる
 ⑤工程管理の重要性について

(2) 受注形態と生産方式
 ①受注形態について
 ②生産方式について
 ③自職場のパターン把握する

(3) 工程管理の基礎知識と重要ポイント
 ①工程管理の基礎知識
 ②管理上の重要ポイント
 ③気が付く課題を整理する
  ~自職場の工程管理上の課題を整理する~

(4) 工程管理表の種類と使い方
 ①よく活用される工程管理表の種類
 ②工程管理表を作成してみよう
 【演習1】簡単な工程管理表を作成
◆ 2.具体的な生産計画の立案とエクセルを使った作成手順
(1) 受注生産と見込み生産
 ①受注生産と見込み生産との本質的な違い
 ②そのリスクと計画の重要性

(2) 需要予測に基づく生産計画
 ①生産計画の目的と種類
 ②需要予測の計算方法
 ③生産計画をつくってみよう!
 【演習2】想定情報から需要予測と生産計画を策定する

(3) 生産能力に合わせた負荷計画
 ①負荷計画のつくり方
 ②負荷計画をつくってみよう!
 【演習3】策定済みの生産計画の負荷状態を算定する

(4) エクセルを使った生産計画
 ①エクセルでの生産計画づくりのポイント
 ②エクセルを使って需要予測から生産計画をつくってみよう!
 【演習4】これまでの理解を反映してエクセルで生産計画をつくる(必要な関数の解説も行います)
◆ 3.在庫管理と生産リードタイムの関係
 ①在庫量を左右する3つのリードタイムとは?
 ②リードタイムを短縮する流れ図分析
 ③モノと情報の流れ図を描いてみよう!
 【演習5】モノと情報の流れ図を描いてみる
◆ 4.納期遅延への対応策の検討
 ①納期トラブルが発生する理由を考える
 ②問題点に対する対策を考える
 ③対策の具体的な進め方を決める
 ④効果的な納期遅延対策について
◆ 5.多品種少量生産の課題
 ①多品種少量生産が生み出す課題
 ②改善策とその有効性


※パソコンは持参不要です

セミナー要項

名称 生産計画と工程の進捗管理
開催場所 大阪府工業協会 研修室
定員 20名
価格(税込み) 26,400円(会員)/31,900円(非会員)

開催日・開催予定日

2023年2月13日(月) 午前9時45分~午後4時45分