破壊トラブル防止と劣化対策

技術系研修
  • プラスチック
プラスチック技術の強度特性と破壊防止・劣化対策

対象・難易度

新人・若手 リーダークラス 管理者クラス 経営者・役員
 

セミナー内容

➊ プラスチックの耐久性の考え方
●材料特性の決定プロセス ●ストレス ~ ストレングスモデル
●材料特性のばらつき ●プラスチック製品における強度評価
➋ プラスチック材料の強度特性と破壊防止の実務
●劣化の技術知識 ●加水分解のメカニズム
●熱劣化のメカニズム ●薬品劣化のメカニズム
●紫外線劣化のメカニズム
➌ プラスチック劣化の基本とメカニズム
●劣化の技術知識 ●加水分解のメカニズム
●熱劣化のメカニズム ●薬品劣化のメカニズム
●紫外線劣化のメカニズム
➍ プラスチック材料の劣化と対策
●劣化による不具合の事例
●耐久性評価と寿命予測
●各種劣化への対策

セミナー要項

名称 破壊トラブル防止と劣化対策
開催場所 大阪府工業協会 研修室
価格(税込み) 26,400円(会員)/31,900円(非会員)

開催日・開催予定日

2023年2月16日(木) 午前9時45分~午後4時45分
2022年8月5日(金) 午前9時45分~午後4時45分
ありがとうございます。
こちらのセミナーは終了いたしました。 お問い合わせはこちらから