Zoom 設計業務の納期管理

設計・製図・読図研修
  • その他
設計業務のムダ退治と設計リードタイム短縮

対象・難易度

新人・若手 リーダークラス 管理者クラス 経営者・役員
   

セミナー内容

1. 設計改革の正しいアプローチを知る
(1)設計改革は、なぜ難しいか
(2)現有メンバーで挑む、設計改革へのアプローチ
2. 設計業務の納期を守るために、ムダを見つけなくせ
(1)設計現場に蔓延する業務トラブル・・・ムダを見つけ出せ
・似たような案件や仕様製品なのに、納期遅れが多発する
・各設計者が自分の担当案件のみを設計しており効率が悪い
・不明瞭な仕様のままで設計を開始している
・設計途中の段階で思わぬ仕様変更や設計変更が多発する
(2)設計方針・設計思考の見直しから切り込む
(3)メンバー全員が納得できる計画で進める具体策
3. 納期遅延を起こさない、スケジュールマネジメントの実践
(1)2点見積もり法による、実力値スケジュールの把握のやり方
(2)バッファーマネジメントの正しい進め方
~ 設計プロセスの再計画が起こりにくい進捗管理 ~
(3)失敗しない基準計画の立て方
~ 顧客、営業・製造部門との調整を含めて ~
4. 設計で後戻りしない! 顧客要求を見える化し共有化する方法
(1)設計の後戻りこそ、設計リードタイムが縮まらない諸悪の根源
(2)本当に顧客ニーズを理解しているか ... バックグラウンド分析の進め方
(3)顧客のニーズ(全体像)を見える化・共有化する、サクセスマップの作成と活用
(4)確定仕様書を重視する ... 最低契約要件として盛り込むべき内容、実際のやり取り
5. 設計標準化と設計リードタイム短縮への挑戦
(1)設計ナレッジの可視化と設計標準化の進め方
(2)設計リードタイムを短縮するための具体的な環境構築のやり方
~ 個人活動からチーム活動に ~
(3)設計リードタイム短縮が実現した後のシナリオ

セミナー要項

名称 Zoom 設計業務の納期管理
開催場所 Zoom
定員 50名
価格(税込み) 26,400円(会員)/31,900円(非会員)

開催日・開催予定日

2022年6月13日(月) 午前9時45分~午後4時45分
ありがとうございます。
こちらのセミナーは終了いたしました。 お問い合わせはこちらから