工場の利益管理に活かす『損益分岐点』分析と管理の実践

ビジネススキル
  • 経理事務
利益構造を理解することが、儲かる工場づくりの第一歩

セミナー内容

1.原価と工場改善の基礎知識
[1]原価・製造原価の基礎知識
【演習①】自社の製品の原価構成を考え、どこが強みか探ろう
[2]原価計算の基礎知識
【演習②】原価計算をしてみよう
[3]工場の現場改善
【演習③】不良率を半減した場合、どのくらい利益があがる?
【演習④】自社の不良率改善について考えよう
2.工場の損益分岐点分析(CVP分析)の仕方
[1]原価の基本、変動費と固定費を理解する
●変動費と固定費の定義 ●売価・原価・利益の構成
[2]限界利益と損益分岐点
●限界利益 ●損益分岐点 ●損益分岐点グラフ
[3]製造業の損益分岐点の特長と損益分岐点比率の計算
【演習⑤】工場の損益分岐点を計算しよう
3.工場の利益計画の作成(損益分岐点の管理と改善)
[1]経営環境の変化と工場の損益分岐点の変動
●損益分岐点の移動(固定費の増加・減少)は何が原因?
●損益分岐点の移動(変動費率の上昇・下降)は何が原因?
[2]例えば・・・工場で100万円の利益をあげるには
●工場で利益を上げるための変動費・固定費の改善と売上高との関係
●コスト改善の考え方
【演習⑥】現在実施しているコスト改善活動のまとめ方
【演習⑦】さらにコスト改善を進めるための着眼点
[3]経営環境の変化に対応した工場の利益計画の立案
【演習⑧】経営環境の変化を織り込んだ、工場利益計画の作成
4.まとめ:自社で明日から取り組めることは何か?
講義を振り返りながら、明日から実践できる損益分岐点の低減策について検討します

セミナー要項

名称 工場の利益管理に活かす『損益分岐点』分析と管理の実践
開催場所 大阪府工業協会 研修室
定員 50名
価格(税込み) 26,400円(会員)/31,900円(非会員)

開催日・開催予定日

2022年3月16日(水) 午前9時45分~午後4時45分
ありがとうございます。
こちらのセミナーは終了いたしました。 お問い合わせはこちらから