品質管理・品質保証部門リーダーの実務力強化

品質管理研修
  • その他
係長、主任クラス対象セミナー/品管・品証部門の課題を踏まえ組織運営 と人材の育成を図れ!

セミナー内容

いくら最新式の機械を導入しても、また優れた品質管理・品質保証システムを導入しても、期待する成果
を出せるかどうかは、メンバーの力量にかかっています。 とくに「品質は人質」とも言われるように、
部下の育成が「安全で品質の良い製品をお客様に提供するための活動」を支える大きな柱になっていま
す。本セミナーでは、品質管理・品質保証部門のリーダーを対象に、業務の特性を踏まえた人材育成の進
め方を中心に、自部門の運営と人材(部下)育成のための考え方と実践ポイントを解説いたします。
1.品質管理・品質保証の業務内容を見直そう
(1) 品質を取り巻く環境の変化
(2) 検査を増やせば、品質は良くなる?
(3)「評価の繰り返し」「クレーム処理」は主業務ではない!
(4)品質管理/品質保証部門における真の役割と機能
2.品質管理・品質保証業務に求められる人材とスキル
(1) 品質を支える人とは、5Sを徹底できる人
(2) 品質管理・品質保証業務に求められる、特徴的な3つのスキル
(3) 品質管理/品質保証部門のリーダーは、どのような意識を持つべきか
(4) 品質管理/品質保証を確実にする視点・ツボ
3.品質管理・品質保証部門における人材育成の進め方
(1) 品質活動に部下の特質を活かすには?
(2) 品質問題解決に必要な「QC3要素」を磨く
(3) 品質管理・保証業務に求められるスキルの鍛え方
(4) 品質関連部門のOJT教育ですべきこと / コーチングとティーチング技術を活かすポイント
(5) 品質関連部門の人材育成にPDCAサイクルを正しく活用しよう
(6) 部下の能力を引き出す5つのスキル
4.リーダーのあるべき姿、自己と組織のレベルアップ
(1) 信用されない品質管理・品質保証リーダーの事例から学ぶ、取るべき理想的な行動
・口だけ評論家… ・上司の顔色ばかり伺う… ・クレーム対応から逃げる… ・意思決定をしない…
(2) あるべき姿(問題解決)とありたい姿(課題達成)のアプローチ
(3) 方針管理と日常管理の運用
(4) 品質関連部門の共働目標の設定・シナリオ(活動計画)づくり、その展開方法

セミナー要項

名称 品質管理・品質保証部門リーダーの実務力強化
開催場所 大阪府工業協会 研修室
定員 50名
価格(税込み) 26,400円(会員)/31,900円(非会員)

開催日・開催予定日

2022年7月14日(木) 午前9時45分~午後4時45分
2022年2月8日(火) 午前9時45分~午後4時45分
ありがとうございます。
こちらのセミナーは終了いたしました。 お問い合わせはこちらから