品質保証業務 業務の見直しと再構築

品質管理研修
  • 品質保証
業務の幅が広い品質保証部門 自社の品質保証業務の再構築にお役立てください

セミナー内容

品質保証部門の業務は、製品の企画段階から、設計段階、生産準備、実際に生産が始まった後も、品質ト
ラブルの対応や対策立案など非常に多岐にわたります。本研修では品質保証部門がやるべき業務内容と
業務を進めるうえでのポイントについて解説いたします。自社の品質保証業務の見直しと再構築にお役
立ていただける内容です。
1なぜ品質を保証する必要があるのか?
(1) 品質とは?「顧客視点で考える」
(2) 品質が保証されるとは?
(3) 品質が保証されることでどんなメリットがあるか?
2品質を保証するために必要な業務~見直しと再構築~
(1) まずはお客様の要求を捉えることから
(2) お客様の要求を満たす製品を提供する
(3) 製品の開発ステップと品質保証
(4) 品質保証を確実かつ円滑に行うための“見張り役”
3開発段階における品質保証業務~見直しと再構築~
(1) 企画における品質保証
(2) 設計における品質保証
(3) 生産準備における品質保証
(4) 生産開始における品質保証
4生産段階における品質保証業務~見直しと再構築~
(1) なぜ品質保証が必要か(現場に点在する変動要因)
(2) 品質保証に必要な工程管理
(3) QC工程表と作業標準の役割
(4) 品質の維持とカイゼン
5品質トラブル対応と対策のポイント
(1) 納入後における品質トラブル対応と対策のポイント
(2) 生産現場における品質トラブル対応と対策のポイント
6信頼される品質保証部門へ
(1) お客様と現場の要望や悩み事を知る
(2) お客様と現場をつなぐ品質のプロになる

セミナー要項

名称 品質保証業務 業務の見直しと再構築
開催場所 大阪府工業協会 研修室
定員 50名
価格(税込み) 26,400円(会員)/31,900円(非会員)

開催日・開催予定日

2022年2月22日(火) 午前9時45分~午後4時45分
ありがとうございます。
こちらのセミナーは終了いたしました。 お問い合わせはこちらから