• トップ
  • セミナー
  • 図面チェックの進め方 検図チェックシートの作り方と有効活用

図面チェックの進め方 検図チェックシートの作り方と有効活用

設計・製図・読図研修
  • 製図
製図ミスの多い方、最も重要なのはセルフチェックです。検図チェックシートを作って、図面の不良をなくしましょう!

対象・難易度

新人・若手 リーダークラス 管理者クラス 経営者・役員
 

セミナー内容

1. 検図における基本的な考え方
(1) 検図の重要性と目的  
(2) ミスの原因・種類・防止策  
(3) 検図作業で必要な知識
(4) 最も重要なものはセルフチェック
2. 検図でチェックリストは必須アイテム
(1) チェックリストの役割  
(2) チェックリストは自前が基本  
(3) 検図のタイミング
(4) 単純、簡単、明快なリストにすること
3. チェックシートで図面のミスを防止しよう
(1) チェックリストにおける『良い設問』『適さない設問』
(2) より効果があがる検図チェック項目
(3) 現場と同じ目線で考えるチェックリストとは?
4. 検図チェックシートの作り方 (チェックリストのPDCA)
PLAN(計画・作成)
・『うっかりミス』…が発生する要因、それを防ぐチェック項目 指示ミス/記入漏れ/計算ミス/数量間違い・・・
・『仕様の見落とし』…が発生する要因、それを防ぐチェック項目
・『部品干渉』…が発生する要因、それを防ぐチェック項目   
・『寸法/幾何公差』…間違いが発生する要因、それを防ぐチェック項目
・『購入部品』『材料選定』…間違いが発生する要因、それを防ぐチェック項目
・『形状不備』『組付不良』…が発生する要因、それを防ぐチェック項目
DO(実行) チェックシートの運用テクニック
CHECK(確認)ミスが発生した履歴を残す / チェックリストで進む標準化
ACT(改善) チェックリストの効果を検証する / 再発防止のための改善
5. チェックシートの有効活用法
(1) チェックシートの上手な使い方の手順
(2) 検図漏れが発覚した場合の対応     
(3) 自信を持ってミスのない図面を出そう
(4) 演習 実際にチェックシートを活用してみよう

セミナー要項

名称 図面チェックの進め方 検図チェックシートの作り方と有効活用
開催場所 大阪府工業協会 研修室
価格(税込み) 26,400円(会員)/31,900円(非会員)

開催日・開催予定日

2022年12月16日(金) 午前9時45分~午後4時45分
2022年5月24日(火) 午前9時45分~午後4時45分
ありがとうございます。
こちらのセミナーは終了いたしました。 お問い合わせはこちらから
2021年12月15日(水) 午前9時45分~午後4時45分
ありがとうございます。
こちらのセミナーは終了いたしました。 お問い合わせはこちらから