金属材料 腐食のメカニズムと防食技術の基礎

技術系研修
  • 金属

対象・難易度

新人・若手 リーダークラス 管理者クラス 経営者・役員
   

セミナー内容

1. 腐食の基礎とメカニズム
(1) なぜ腐食が起こるのか?
(2) 腐食の電気化学
(3) ガルバニック腐食
(4) 電位-pH図
(5) 分極曲線
(6) 腐食形態
2. 腐食の形態と評価、局部腐食の特性と機構
(1) 腐食形態の分類
(2) 材料の耐食性評価
(3) 局部腐食の特性と機構
(4) 環境誘起割れ
3. 炭素鋼の腐食
(1) 使用環境に応じた耐食鋼の事例 ●水溶液  ●大気環境  ●海洋・土壌
(2) 炭素鋼の腐食と防食の実際
4. 材料・構造での防食とは
(1) めっき鋼板 ●種類   ●構造と耐食性  ●クロメートフリー電気亜鉛めっき鋼板の防食
(2) 塗装鋼板の防食設計のための耐久性評価事例 
     ●耐久性評価の目的・塗料の種類 ●耐候性試験  ●ガス透過性(水蒸気、酸素)
     ●耐食性(屋外暴露試験と促進試験) ●耐食性(交流インピーダンス)
(3) 寿命予測
5. 使用環境からの防食とは
(1) 材料表面を環境から保護する方法
(2) 防食設計  
(3) 電気防食    
(4) 腐食抑制剤

セミナー要項

名称 金属材料 腐食のメカニズムと防食技術の基礎
開催場所 大阪府工業協会 研修室
価格(税込み) 29,150円(会員)/35,200円(非会員)

開催日・開催予定日

2023年6月23日(金) 午前9時45分~午後4時45分