機械加工治具 設計のポイント

設計・製図・読図研修
  • 設計
量産品、特殊な形状のワークを加工する時の必須ツール

対象・難易度

新人・若手 リーダークラス 管理者クラス 経営者・役員
 

セミナー内容

1.治具の基礎知識
  ●治具の役割と意味 ●治具の効果
2.位置決め方法の基本と必要性
  ●位置を決めるための基本的な考え方 ●平面を持つ形状のワークの位置決め
  ●面で行う位置決め ●円筒形状を持つ形状のワークの位置決め
  ●ピンで行う位置決め ●位置決めで漏れやすい注意点
3.固定方法の基本
  ●固定するものと固定されるものの摩擦と力学 ●円筒形状を持つ形状のワークの固定
  ●平面を持つ形状のワークの固定 ●その他の固定方法
4.治具設計における要素技術
  ●回転要素を持つ治具の設計の注意点 ●スライド要素を持つ治具の設計の注意点
  ●その他の注意点
5.製品設計から見た治具設計の注意点
  ●設計者の考えを治具に反映する  ●測定方法から見て治具に反映する
  ●効果的な治具設計と加工設計
6.その他注意すべきことはなにか
  ●要素設計の強度、温度影響 ●作業性、ポカヨケ、段取り、効率化
  ●良い治具を設計するために…

セミナー要項

名称 機械加工治具 設計のポイント
開催場所 大阪府工業協会 研修室
定員 40名
価格(税込み) 26,400円(会員)/31,900円(非会員)

開催日・開催予定日

2022年9月28日(水) 午前9時45分~午後4時45分
ありがとうございます。
こちらのセミナーは終了いたしました。 お問い合わせはこちらから