原価低減 徹底セミナー

生産管理研修
  • 原価管理
しっかり原価をつかみ、収益体質向上を実現せよ

セミナー内容

第1回『原価の求め方、原価計算の進め方』9月29日(木)
➊ 原価の構成と原価計算の役割 ~実務に強い原価マンに期待されること~
  ●企業活動と原価管理   ●原価の分類と構成要素  ●原価計算方法と目的
  ●原価計算ステップと生産工程の理解
 【演習1】コスト競争力とは?自社の原価構成と強みを知ろう
 【演習2】原価計算ステップの概観

➋ 原価計算の流れとその結果の活用
  ●実際原価計算
 【演習1】 機械加工工程の実際原価計算

➌ 原単位と賃率の改善

➍ 固定費と変動費の管理、損益分岐点の計算

➎ 製造業の損益分岐点の特徴と損益分岐点比率の計算
  ●工場の損益分岐点の変動
  【演習1】工場の損益分岐点
  【演習2】製品別限界利益と生産の関係
第2回『損益分岐点管理、コストダウンの着眼点』10月24日(月)
➊ 現場の原価改善をリードせよ!
  ●原価の分類と構成要素  ●原価企画と実績原価  ●モノの作り方と原価
  ●トヨタ生産方式の考え方と徹底したムダ排除  ●限られた工数で成果を上げるには
  ●現状分析のやり方 ●改善の方向を検討するポイント  ●改善案を実施する場合の留意点
 【演習1】 自社の原価改善活動を振り返ろう
 【演習2】 標準原価計算による原価差異分析

➋ 損益分岐点の管理方法、限界利益分析の活用

➌ 経営環境の変化と損益分岐点の変動
  ●経営環境の変化に対応した工場利益計画の立案の基礎知識
 【演習】経営環境の変化を織り込んだ工場利益計画の作成

➍ 不良率改善・生産リードタイム短縮の効果を数値で知る
  ●手余り状態と手不足状態  ●暇な蕎麦屋と忙しい蕎麦屋の不良率改善
  ●不良率改善こそ、効果的な原価改善
  【演習1】不良率改善が利益にどう影響するかを考える
  【演習2】自社の不良率について考えよう

➎ さらに原価改善を進める方策とコツ
  ●効果的な改善手法を選択しよう  ●競合他社品との比較分析による原価改善
  ●不良の原因を追究しよう  ●原価改善をリードする8つの具体的なコツ
  【演習】自社の原価改善活動をさらにレベルアップさせる方策を考える
第3回『工場経営のための管理会計・意思決定』11月28日(月)
➊ トヨタ式の原価管理の考え方(原価企画・原価維持・原価改善)
 【演習】新製品の原価をどのように創り込んでいくか

➋ 経営環境の変化を折り込んだ工場利益計画の策定

➌ 投資意思決定の考え方
  ●3つの投資採算性評価方法を知る
  【演習】 機械装置を新たに導入する際の採算性と安全性評価のやり方

➍ 部品の内製・外製の経営判断
  ●意思決定会計の全体像 ●既存部品内外決定問題の前提とパターン
  ●内製と外製を併用している部品の増産対応
  ●外製している部品の内製化検討(人員に余力あり、設備能増が必要)
  ●内製している部品の外製化検討(人員・設備の転用なし)
  ●内製している部品の外製化検討(人員・設備を他の部品に転用)
  【演習】 部品を外製(調達)から内製に切り替えるべきかの検討

➎ 管理会計システムを経営管理に活用する
  ●経営システムとしての管理会計  ●会計データと管理会計システム
  ●管理会計システムの3つの基本方針  ●業績測定単位の設定     ●組織構造の設計
  ●事業部組織と職能別組織 ●不完全事業部制と分社・子会社  ●責任変数・業績測定単位

➏ 自社の管理会計システムを考える

セミナー要項

名称 原価低減 徹底セミナー
開催場所 大阪府工業協会 研修室
定員 40名
価格(税込み) 72,600円(会員)/89,100円(非会員)

開催日・開催予定日

2022年9月29日(木)から2022年11月28日(月) 午前9時45分~午後4時45分
ありがとうございます。
こちらのセミナーは終了いたしました。 お問い合わせはこちらから