新素材研究会

技術系研修
  • その他
工業材料の最先端を知る

第1回 基調講演・バイオプラスチック
10月11日(火曜日)14:00~16:30
《基調講演》全5回にわたる事例紹介のバックボーンとなる基調講演
《事例講演》バイオプラスチック軸受部品の開発プロセス、加工技術等


第2回 《工場見学》炭素繊維強化プラスチック(CFRP) ※オンライン参加不可
10月28日(金曜日)13:00~16:00
・CFRPの製造工程の見学
・CFRPの素材特性、製造法、製品化事例に関する講演

<注意事項>
・集合解散場所は①JR新大阪駅、②JR米原駅のいずれかをご選択頂きます。
 いずれの場合も、集合場所から現地までは協会手配のバスにて移動します。
 (集合場所の詳細地図は第2回ご案内時に展開いたします。自家用車は不可)
・参加費には、視察関連費用、貸切バス代が含まれます。
・ご自宅から集合解散場所への交通費や昼食費は費用に含みません。


第3回 カーボンナノチューブ
11月1日(火曜日)14:00~16:30
《事例講演》カーボンナノチューブの特性、用途、加工技術、量産実績等


第4回 最新鉄鋼材料
11月29日(火曜日)14:00~16:30
《事例講演》
・鉄鋼材料の最新技術、素材特性、成形加工等
・高強度化、高機能化された鉄鋼材料の紹介


第5回 植物材料
12月9日(金曜日)14:00~16:30
《事例講演》
・各種植物材料の素材特性、成形加工等の材料知識
・製品化に至る開発プロセス、用途、自動車以外への拡大




この研究会では、新素材について取り上げます。
各回ことなる企業のスピーカーを招き、材料特性などの基礎知識や市場ニーズ、
製品化事例等の習得を通じて、製品開発などに貢献することをねらいとしています。

また、理解をより深めていただくため、コーディネーターを設定し、
講演者とのトークセッションを通じて講演内容を深掘りしていきます。

工業材料の最先端を知り、新しい開発に挑戦するための情報収集の場として、
また自社の課題解決のヒントを得る場として、ぜひご活用ください。


※詳細プログラムや講演企業についての情報は、事務局までお問合せください。

研究会要項

名称 新素材研究会
開催場所 大阪府工業協会 研修室 他
定員 30名
価格(税込み) 77,000円

開催日・開催予定日

2022年10月11日(火)から2022年12月9日(金) 午後2時~午後4時30分