購買・調達力の強化 実務スキル強化研修

生産管理研修
  • 調達・購買管理
最適QCDのために担当者がやるべきこと

対象・難易度

新人・若手 リーダークラス 管理者クラス 経営者・役員
   

セミナー内容

1. 製造業における購買・調達部門の位置づけ
●購買・調達部門の組織的な位置づけと役割 ●購買・調達部門における6つの業務コンセプト
●企業戦略とのかかわり ●購買・調達業務知識のプラスアルファ
2. 購買・調達業務における機会損失を見過ごすな
●価格決定における機会損失の実態 ●正しいコストを知るために押さえたい製造の知識
3. コスト削減のために担当者ができること
【C】コスト ▸ 失敗しない見積依頼、価格交渉の実践
●見積依頼書に必ず明記すること ●部材/物品コストダウンの複合的アプローチ 
●見積書に記載された内容の妥当性検証 ●有利購買/機能購買によるモノの買い方  
●見積依頼時に忘れずに伝えるべきこと ●サプライヤー協業によるSCM視点からのコストダウン
●価格交渉の実践テクニック

【D】納期管理 ▸ 納期設定と遅延防止のポイント
●適正納期の設定と確認ポイント  ●やむをえず納期遅れが発生した場合の対処方法
●納期遅延を予防する方法 ●生産管理部門との協力方法
 

【Q】 品質確保 ▸ 品質トラブルを防ぐ実務ポイント
●品質トラブル予防の進め方ポイント ●品質保証部門との協力方法
●受入検査・品質確認の実践手順
4. サプライヤーマネジメントの上手な進め方
●サプライヤーとの日常的なやり取り、特別なやり取り
●サプライヤー評価マップの活用
5. 購買・調達に関わるリスク対応策
●購買・調達リスクの体系的な視点 ●サプライヤー/事業環境にかかわるリスク
●購買・調達リスクの実態 ●さまざまなリスクへの対応策
6. これからの購買・調達部門の姿

セミナー要項

名称 購買・調達力の強化 実務スキル強化研修
開催場所 大阪府工業協会 研修室
定員 30名
価格(税込み) 26,400円(会員)/31,900円(非会員)

開催日・開催予定日

2022年9月15日(木) 午前9時45分~午後4時45分
ありがとうございます。
こちらのセミナーは終了いたしました。 お問い合わせはこちらから
2022年4月18日(月) 午前9時45分~午後4時45分
ありがとうございます。
こちらのセミナーは終了いたしました。 お問い合わせはこちらから