金属技術講座⑤溶接技術

技術系研修
  • 金属
鋼・アルミ・ステンレスなど材料の違いによる加工上の問題点や対策

対象・難易度

新人・若手 リーダークラス 管理者クラス 経営者・役員
   

セミナー内容

金属材料(2テーマ)・加工(3テーマ)・表面処理(3テーマ)
※同じ内容、別の日程でライブ配信オンライン型研修もございます。日程等の詳細をご希望の方はお問い
合わせください。

---------------------
開催スケジュール
---------------------
第1講:2022年6月7日(火) 金属材料 基礎講座
第2講:2022年7月5日(火) 腐食と防食 基礎講座
第3講:2022年7月12日(火) 切削加工 基礎講座
第4講:2022年7月26日(火) プレス加工 基礎講座
第5講:2022年8月23日(火) 溶接技術 基礎講座
第6講:2022年9月5日(月) めっき処理 基礎講座
第7講:2022年9月27日(火) 熱処理技術 基礎講座
第8講:2022年10月18日(火) 塗装技術 基礎講座

第5講:2022年8月23日(火) 溶接技術 基礎講座
■鋼・アルミ・ステンレスなど材料の違いによる加工上の問題点や対策
1金属材料の基礎と接合メカニズム
(1) 金属材料の成り立ち
(2) 溶接の接合メカニズム
(3) 溶接ひずみの発生と対策
2溶接の高品質化
(1) 寸法精度の高品質化
(2) 自動化、ロボット化
3各種金属材料の溶接と溶接材の強度
(1) 炭素鋼溶接のポイント
(2) ステンレス鋼溶接のポイント
(3) アルミニウム溶接のポイント
(4) チタン溶接のポイント
(5) マグネシウム溶接のポイント
4 TIG溶接の勘所
(1) 溶接機の設定
(2) タングステン電極の設定
(3) 溶接作業のポイント
5 MAG・MIG溶接の勘所
(1) 溶接機の設定
(2) 溶接条件と溶接現象の関係
(3) 溶接条件の一元化設定
(4) 溶接作業のポイント
6被覆アーク溶接の勘所
(1) 溶接機の設定
(2) 溶接棒の選択
(3) 直流被覆アーク溶接
(4) 溶接作業のポイント

セミナー要項

名称 金属技術講座⑤溶接技術
開催場所 大阪府工業協会 研修室
定員 50名
価格(税込み) 26,400円(会員)/31,900円(非会員)

開催日・開催予定日

2022年8月23日(火) 午前9時45分~午後4時45分
2021年7月15日(木) 午前9時45分~午後4時45分
ありがとうございます。
こちらのセミナーは終了いたしました。 お問い合わせはこちらから