プラスチック材料の技術知識

技術系研修
  • プラスチック
熱可塑性・熱硬化性、特殊プラスチック、配合剤、複合材

対象・難易度

新人・若手 リーダークラス 管理者クラス 経営者・役員
   

セミナー内容

≪テーマ.1≫ プラスチック材料の技術知識 (2022年5月20日 金曜日)
➊ 設計者が知っておきたいプラスチック材料の基礎知識
●プラスチック材料を使用するメリットとデメリット
●高品質のプラスチック製品を作るための知識
●プラスチック製品の不具合事例 ●金属材料との違い
➋ 知っておきたい「熱可塑性・熱硬化性プラスチック」の種類と特徴
●プラスチックの構造 ●熱硬化性プラスチックと熱可塑性プラスチック
●結晶性プラスチックと非晶性プラスチック ●主な熱硬化性樹脂の特徴(EP、PF、UP・・・)
●主な熱可塑性樹脂の特徴(PP、PS、ABS・・・)
➌ プラスチックの代表的な材料特性
●物理特性 ●機械特性 ●熱特性 ●電気特性 他
➍ 特殊なプラスチック材料の種類と特徴
●ポリマーアロイ ●熱可塑性エラストマー ●バイオプラスチック
●再生材料 ●その他の高機能プラスチックの例
➎ 配合剤によるプラスチック材料の改質
●配合剤の基本 ●各種特性の改質 ●複合材料 ●配合剤使用上の注意点
➏ 材料仕様の取り決め方法
●サイレントチェンジの防止 ●「機能」「性能」「詳細仕様」の考え方
●トラブルを防ぐための仕様書の書き方、図面の描き方

セミナー要項

名称 プラスチック材料の技術知識
開催場所 大阪府工業協会 研修室
定員 50名
価格(税込み) 26,400円(会員)/31,900円(非会員)

開催日・開催予定日

2022年5月20日(金) 午前9時45分~午後4時45分
ありがとうございます。
こちらのセミナーは終了いたしました。 お問い合わせはこちらから