機械・設備の予防保全の進め方

技術系研修
  • 機械
自分たちの機械・設備は自分たちで守る!

対象・難易度

新人・若手 リーダークラス 管理者クラス 経営者・役員
   

セミナー内容

1.安全第一の設備保全
(1)事故事例から学ぶ保全の重要性
(2)事故による操業の影響
(3)安全管理第一の設備保全
(4)5Sの推進とその目的
2.設備保全の流れと心構え
(1)事例から学ぶ日常点検活動の進め方
(2)自動車点検の事例から学ぶ保全活動
(3)保全のバスタブ曲線(故障率曲線)
(4)設備保全の流れと心構え
3.設備の点検手順
(1)設備の点検スケジュールと流れ
(2)点検内容と点検すべき項目の一覧
(3)点検表の作成の仕方とチェック方法
(4)道工具について
(5)予備品の管理方法
4.機械の保全計画
(1)保全に使われる用語
(2)保全内容と評価方法
5.機械の種類と工作方法
(1)機械の種類
   ①工作機械 ②荷役機械 ③組立機械 ④その他の機械
(2)機械工作法の種類と特徴
   ①機械加工 ②仕上げ ③溶接 ④鋳造 ⑤鍛造 ⑥板金
6.機械図面の見方
(1)図面の図示法
(2)図枠と線種の基本
(3)特殊な表現方法
(4)寸法と寸法の基準
(5)はめあい公差、はめあいの種類
(6)材料記号が表すもの

セミナー要項

名称 機械・設備保全 基礎力強化コース 機械・設備の予防保全の進め方
開催場所 大阪府工業協会 研修室
定員 40名
価格(税込み) 26,400円(会員)/31,900円(非会員)

開催日・開催予定日

2022年10月13日(木) 午前9時45分~午後4時45分
2021年10月14日(木) 午前9時45分~午後4時45分
ありがとうございます。
こちらのセミナーは終了いたしました。 お問い合わせはこちらから