SCM(サプライチェーンマネジメント)の実践

生産管理研修
  • 調達・購買管理
あるべき姿と運用上のヒント

対象・難易度

新人・若手 リーダークラス 管理者クラス 経営者・役員
   

セミナー内容

1.サプライチェーンマネジメントのあるべき姿 
*SCMを考えるうえでの視点 

*バリューチェーンとスマイルカーブ

*真のWin-Win パートナーシップ 

*静的なオペレーション思想から動的思想への転換
2.発注先の選別ポイント
*良い取引先の条件  

*失敗しない、取引先の評価・判定のやり方

*新規取引先の見つけ方

*取引を中止するときの注意点 
              
3.サプライヤーとのパートナーシップ構築方法
*信頼関係の構築と継続

*サプライヤーとの中核的協働作業

*調達対象別のパートナーシップの取組み    

*評価結果の活用と調達先企画
4.SCMの運用による欠品・納期遅れの防ぎ方
*納期確保のための心構えとポイント

*納期遅延の要因別対応策
5.SCMのメリットを最大化する運用上のヒント
*調達カテゴリー戦略推進のポイント

*公平性と透明性、ワンボイス化

*調達市場情報、サプライヤー情報の分析

*QCDD部署との協業による合意形成  

*サプライヤー層別の視点   

*競合か共創か、技術戦略との整合

セミナー要項

名称 SCM(サプライチェーンマネジメント)の実践
開催場所 大阪府工業協会 研修室
定員 50名
価格(税込み) 26,400円/31,900円

開催日・開催予定日

2022年7月15日(金) 午前9時45分 ~ 午後4時45分
2021年7月13日(火) 午前9時45分 ~ 午後4時45分
ありがとうございます。
こちらのセミナーは終了いたしました。 お問い合わせはこちらから